*

トレンドアフィリエイトに数十万円を投資する初心者のマインド

      2016/06/14

-shared-img-thumb-PAK88_tumikasanattakinkai_TP_V

こんにちは、川戸です。

実は、私は今とある長期コンサル企画に参加しています。

参加費は実に数十万円!

※ざっくりとお給料2か月分ちょっとくらいのお値段と考えてください

「高っ!」とビックリされた方も多いと思いますが、内容を考えればむしろ安いくらいです。

なにせ学べる事柄はトレンドアフィリエイトを含む「稼ぎ方」についてですからね。

例えば、コンサルを受けることで毎月の収入が「プラス20万円」されるとしたら5か月間で100万円。

それだけでコンサル代はペイできますし、それ以降の「プラス20万円」は純粋な私にとっての「新しい利益」です。

そう考えると悪い話じゃないと思いませんか?

 

とはいえ、もちろんコンサル企画に参加したからといって全員が全員稼げるわけではありません。

中には事実上、参加費の数十万円が無為になってしまう人も出てくるでしょう。

しかし、このコンサル企画には驚くべきことに

「全くの初心者です!」

という人も多数参加しています。

これには私もビックリしました。

というのも私は根が保守的な性格なので、いきなり数十万円も使って未知の業界に飛び込む勇気が信じられなかったんです。

※というわけで私は無料ブログから始めて栄光と挫折を味わったわけですが

⇒ カワトが半年運営した無料ブログの末路と教訓

 

私は彼らのような「数十万円を支払う初心者」を尊敬しています。

なぜなら、彼らは「勇気ある投資者」だからです。

今回はこの事例を通して「成功できる人のマインド(心構え)」について考えていきたいと思います。

 

初心者がなぜ数十万円を投資できたのか?

お給料2か月分(+α)のお金と言えば一般的には大金です。

海外旅行にだって行けますし、たいていの欲しいモノは買うことができるでしょう。

しかし、私が目撃した初心者たちは「コンサル企画」にそのお金をつぎ込みました。

きっと、中には「これを支払うことで生活が苦しくなる…」という方もいたと思います。

それなのに何故、彼らは大金をコンサル企画につぎ込んだのでしょうか?

それは彼らが「成功者のマインド」に従って判断を下したからです。

成功者のマインドとは…

 

1.消費と浪費と投資

消費と浪費と投資。

この3つの違いを説明できますか?

簡単に説明すると次のようになります。

・消費…生活するために必要な支出。家賃、水道光熱費、食費など

・浪費…生活に不必要な支出。娯楽費(映画を見る)、嗜好品代(お酒やたばこ代)、趣味に当てるお金など

投資…最終的に支出額以上の収入が期待できる一時支出。株式(金銭投資)、資格取得(自己投資)など

この区分からもわかるように、経済的に成功するために必要なのは「投資」です。

※投資の例…たとえば利回り10%の不動産に投資したとしたら、元金は10年間で回収し終わり、11年目からの収入は完全な利益となる

また、投資は早い段階から始めた方が最終的に有利となり、投資金額が多いほどリターンも多くなるという性質を持っています(レバレッジは考慮しない)

 

ここまでくれば、コンサル代として支払った数十万円が「投資」であることはもうお分かりですね?

しかも、ただの投資ではありません。

現状月収ゼロ円である彼らは、一年後には月収30万円(あるいはそれ以上)稼げるようになっているでしょう。

そうすると彼らが年間に稼ぐ額は約360万円。

仮にコンサル代が100万円だったとしても、年間利回りは360%です。

※ちなみに不動産投資では利回り10%でも「良い物件」と言われます

率直に言えば、彼らは数十万円を1回支払うだけで「毎年360万円を得られる権利」を買ったといっても過言ではありません。

これがいかに破格の投資であるかがわかりますよね。

 

確かに「数十万円のコンサル」と聞くとリスクが気になって、なかなか手を出す気にはなれません。

しかし、冷静かつ長期的な視点で判断すると「超お買い得な投資」に他ならないことがわかります。

彼らはこのことを理解していたからこそ、初心者であるにも関わらず大金を投じることができたんですね。

 

成功者のマインド①

・ぶっちぎりに有利な投資を見つけ出し、迷わずに大金を投入する。

 

2.労働型報酬と不労所得

名著「金持ち父さん 貧乏父さん」のロバート・キヨサキによれば、収入を得る方法には4つの種類があります。

・労働者…アルバイトや会社員。雇われており、労働の対価として収入を得る。

・自営業者…社長。1人で、もしくは人を雇って組織を運営し収入を得る。

・システムオーナー…組織の所有者。自営業者とは違って、自分が働かなくても組織からの収入が入る。

・投資者…株式や不動産などを所有し、不労所得を得る。

そして、キヨサキは時間的・経済的な自由を手に入れるためにはシステムオーナーか投資者にならなければならないと指摘しています。

要するに「成功者になるためには不労所得をつくれ」ということですね。

労働者や自営業者の場合、病気やけがなどによって働くのをやめれば収入がストップしてしまいます。

一方で、不労所得を得ることができれば自分が寝ていようが遊んでいようが収入が発生し続けるわけです。

 

「でも、投資とか起業とかよくわからないし難しそう…」

と思いますか?

いやいや、トレンドアフィリエイトを応用すればこのような不労所得を構築することができるんです。

もちろん最初は労力をつぎ込んでブログやサイトをつくる必要があります。

しかし、それを一定の規模に成長させることができれば「後は放っておいても収入が生まれ続ける」という段階に達します。

そして、それは決して難しいことではありません。

特に成功者からコンサルを受けているとなればなおさらです。

「コンサルに数十万円支払った初心者」は一時的な労働型報酬ではなく、継続する不労所得を得ようと考えたため、大金を投じるという勇気ある判断を下せたのです。

 

成功者のマインド②

・自分のために自動的に稼いでくれるシステムをつくる。そのために大金を投資することを惜しまない。

 

3.成功を信じる

でも、やっぱりみなさんは「失敗したらどうしよう」という点が気になるのではないでしょうか。

実際、株式や不動産などの投資でも損をすることはありますし、対象が「何だかよくわからないネットで稼ぐ方法」となればなおさらです。

だからこそ普通は投資について勉強するわけですし、私にしても経験を積んで「このコンサルは有益だ」と判断できるようになったからこそ大金を投じる決断ができました。

 

一方、彼らの場合は状況が違います。

彼らは「ブログなんてやったこともない」という状態から始めて、1年後には月収30万円なり50万円なり稼げるようになると確信しています。

おそらく「自分が失敗するかもしれない」とは考えていないでしょう。

まあ、普通なら「あなたが成功できるという根拠は!?」と尋ねたくなるところですよね。

きっと彼らは答えるでしょう。

「主催者が稼げるようになると言っているから」

「今までに稼げるようになった人がいる。実績があるから」

もちろん実際には過去のコンサルにおいても100人中100人が成功したわけではありません。

そう言う意味では「自分が成功できるかどうか」は確率の問題であるとも考えられるでしょう。

でも、彼らはこう考えます。

「成功している人がいるんだから、自分が成功できないはずはない」

これが成功者のマインドです。

実際のところ、成功者にはノウハウと行動の他に「絶対的な自信」が必要不可欠です。

 

コインの裏表を言い当てられる可能性は50%です。

この時「失敗する50%」に注目して勝負を避ければ、報酬は手に入りません。

「成功する50%」を信じた者だけが、言い換えればリスクをとってなお進んだものだけが報酬を手に入れることができます。

 

コインの場合は単なるギャンブルになってしまいますが、トレンドアフィリエイトは再現性のある稼ぎ方です。

成功できるかどうかは外的要因に左右されず、自分でコントロールできる部分にかかっています。

要するに、きちんと素直に指導者の教えを実践すれば9割オーバーの確率で成功できるということですね。

この場合、「成功を信じる」ということは「自分を信じる」ことに他なりません。

成功者は、このような自信を持っているため成功できるのです。

 

成功者のマインド③

・自分は成功できると信じて行動する。他の人が成功しているなら、あなたが成功できない理由はない。

 

まとめ

高額なコンサル料を支払った初心者は、なぜ大金を投じる決断ができたのでしょうか?

それは彼らが以下の「成功のマインド」を持っていたからです。

条件のいい投資をすること

不労所得を生みだすシステムをつくること

自分の成功を信じること

あとは彼らが行動さえ起こせば、遠くない未来に彼らは初心者ではなくなり、参加費以上の収入を構築できるでしょう。

実際のところ、コンサル企画に参加して失敗する人が稼げない原因は「運が悪かった」からではありません。

・怠けてしまった

・諦め、投げ出してしまった

など「自分の落ち度」が原因であることがほとんどです。

成功は行動の上に成り立ち、行動はマインドの上に成り立ちます。

成功者のマインドを身につけられれば、今スキルやノウハウが不足していることは問題ではありません。

より良い投資案件を見つけて、絶対的な自信を持ってそこに資源(数十万円)を集中させることで、彼らは成功者になれるからです。

 

 - 成功のマインド