*

習慣化のメカニズムとは?新しい成功習慣をつくる方法を知る!

      2016/05/23

-shared-img-thumb-pp_torakkuhashiru_TP_V

こんにちは、川戸です。

前回の記事では「トレンドアフィリエイトで成功するために作業を習慣化しよう」というお話をしましたね。

ただ、前回の記事では短くまとめるために「習慣化」に関する解説が少なくなってしまったのが心残りでした。

そこで今回は意外と知らない「習慣」のメカニズムについてもう少し詳しくお話していきたいと思います。

トレンドアフィリエイトでの成功はもちろん、「習慣」をコントロールすることができれば生活のあらゆる場面で応用することができます。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

習慣とは?

「朝起きたら水を飲む」

「ご飯の後には歯を磨く」

ある研究では、人間の行動のなんと40%が「習慣」によるものだといわれています。

習慣化された行動はほぼ無意識のうちに実行されるのが特徴です。

これによって私たちはいちいち「今日はいつ歯を磨こうか?」「今、歯を磨くべきか。後にするべきか」などの選択について考える必要がなくなります。

「何かを選択する」という行動は意志力を消費してしまうため、これを省略することで「本当に必要なこと」に意志力の資源を残すことができるのが「習慣のメリット」の1つだと言えるでしょう。

⇒ 意志力とは何か?

 

そして、習慣にはもう1つ大きなメリットがあります。

それは「誘惑に惑わされず、やるべきことを実行できる」ということです。

習慣化された行動は「今日はやる気が出ないから」などの理由で中断されたりはしません。

もしあなたが長期的に行動することで達成したい目標があるのなら、日々の行動を習慣化することが目標達成への近道になるでしょう。

幸い、私たちは自分の習慣を「新たにつくる」ことが可能です。

まずは、習慣のメカニズムについて見てみましょう。

 

習慣のメカニズムとは

習慣は「きっかけ」「ルーチン」「報酬」という3つのパーツのループによって構成されています。

-shared-img-thumb-AL0012-uwamedukaiol20140722_TP_V

「ダイエットのためにジョギングをするAさん」の習慣について考えてみましょう。

Aさんはいつも朝6:00に家を出発して、いつものランニングコースを3周します。

そして帰ってきてから手帳に「今日もジョギングをした」という記録のマークを入れ、目標である引き締まった体の写真を眺めて「また一歩目標に近づいた」と満足そうにします。

 

この時、Aさんにとっての習慣のループは

きっかけ…朝6:00という時間

ルーチン…ランニングコースを3周するという習慣行動

報酬…行動への満足感・達成感。もしくは「今日は走れなかった」という罪悪感を感じずに済むこと

となります。

実際に「ジョギングをする」という習慣行動を支えているのは「きっかけ」と「報酬」であることがわかりますね。

ここに「ダイエットして引き締まった体になりたい(そしてモテたい)」という「欲求」が加わることで「習慣のループ」は完成します。

 

POINT!

・きっかけ…習慣行動のスイッチ。場所・時間・感情・思考・1つ前の行動など

・ルーチン…きっかけに反応して起こる慣例的な行動や思考

・報酬…行動を習慣として固定させるための役割。物・感覚・感情・自尊心など

・欲求…習慣のループを回す役割。長期的な目標など

 

トレンドアフィリエイトと習慣のループ

では、今度はトレンドアフィリエイトにおける習慣のループについて考えてみましょう。

「ルーチン」に当たる実際の行動は「ブログに1日3記事投稿すること」

これを習慣として固定させるためには、きっかけ・報酬・欲求について考える必要があります。

例えば…

欲求…月10万円の副業収入が欲しい。そのうち3万円は貯金、2万円をおいしい食事に使って、残りの5万円を趣味に当てる。

きっかけ…仕事から帰ってきてコーヒーを一杯飲んだ後。

報酬…ちょっと贅沢なビールを飲む。また「今日もブログを更新できた」という達成感(カレンダーに「ノルマ達成」のマークを書く)

とかですね。

 

最初は意識的にこのループを回していくことになりますが、徐々に行動が習慣化されていけば

「コーヒーを飲んだ後にPCで作業しないと落ち着かない」

「作業をしなかったら罪悪感がハンパないからなぁ、さっさと終わらせるか」

というある種の(ゆるやかな)強迫観念にも似た精神的作用が働くようになります。

ここまでくれば習慣のル―プは完成です。

2,3か月後には目標通り「月10万円のトレンドアフィリエイト収入」ができあがっていることでしょう。

 

「報酬」に関して

報酬というと「作業後のビール」のように物質的なものが真っ先に思い浮かびますが、実際には精神的なもので十分です。

これまでに紹介した「達成感」に類する感覚ですね。

ちょっと横道にそれるようですが、ある研究者は幸福の構成要素を「快楽」と「やりがい」だと定義しています。

・気持ちよく2度寝をする、好きなものを好きなだけ食べる、好きなマンガを一気読みする、趣味に没頭する

これらは「快楽」であり「幸福」の構成要素です。わかりやすいですね。

 

一方で、実は「仕事をする」という行動も幸福の構成要素なんです。

…というと「それは違う!」と猛烈に反発されてしまいそうですが、少なくても複数の研究結果はそのような事実を指摘しています。

そこに「やりがい」が存在する限り、仕事は幸福に寄与するパーツなんです。

そういう意味では、ダイエットやトレンドアフィリエイトなど一見「苦しくめんどくさいこと」でも、そこに「やりがい」さえあれば、結果ではなくその行動過程(走る・ブログ更新)そのものをポジティブに感じることは可能なはず。

いや、むしろ自然なことだと言えるでしょう。

 

ちょっと横道にそれてしまいましたが、要するに何が言いたかったかというと

『充実感・達成感などの精神的な「報酬」は私たちにとって十分魅力的であり、習慣化を促す「報酬」として申し分ない』

というのが結論になります。

私たちは「今日も目標達成のために頑張った!」という達成感を得るために、行動を起こすことができるのです。

 

まとめ

前回の記事でも書きましたが、トレンドアフィリエイトで最も重要な事柄は「継続すること」です。

「なんだそんなことか」と思われるかもしれませんが、実際には多くの参入者が作業を途中で投げ出してしまうために稼ぐことなく失敗してしまっています。

では、どうすれば「続ける」ことができるかというと最善策は「習慣化」です。

習慣化された行動は自動的に実行されるので、目標達成まで迷わずに突き進むことができます。

 

習慣とは「きっかけ・ルーチン・報酬」という習慣のループによって構成されており、そこに「欲求」が加わることでループは滑らかに回転します。

まずは、習慣行動を支えるきっかけと報酬を設定し、自分の欲求を再確認しましょう。

最初はうまくいかなくてもOKです。

時にはサボってしまうこともあるでしょう。

それでも根気よくこのループを回していけば行動は習慣として固定され、さまざまな誘惑に負けることはなくなります。

「自分は意志が弱いから、続けられない」

と悩んでいるなら、意識的に習慣を形成するようにしてみてください。

習慣は意志の強弱に関係なく誰でも利用できるシステムなのです。

もちろん、自分が本当に魅力的だと思える報酬を設定することだけはお忘れなく。

 - 成功のマインド