*

私が不動産投資ではなくトレンドアフィリエイトを選んだ理由

      2016/06/08

-shared-img-thumb-PPW_ienookimono_TP_V

こんにちは、川戸です。

私は一時期流行した名著「金持ち父さん 貧乏父さん」に大きな影響を受けました。

そんな私にとって、不動産投資とはまさに「理想的な稼ぎ方」

『給料以外の収入をつくる』

ということについて考えた時、まっさきに思い浮かんだのは「不動産投資をしよう」ということでした。

まだ私が会社で働いている時。

休日には書店で不動産投資に関する本を大人買いし、一日2冊ペースで貪るようにそれらの本を読んでいた時期もありました。

結果、私の本棚には今でもちょっと気持ち悪いくらいの量の不動産投資関係本が並んでいます(笑)

 

しかし、いよいよ「新しい収入源をつくる」という場面になって私が選んだ稼ぎ方は不動産投資ではなくトレンドアフィリエイトでした。

それはなぜか?

今回はその理由について書いていきたいと思います。

※「不動産投資とトレンドアフィリエイトの比較」なんてナンセンスかもしれませんが、うっかり誰かの参考になれば幸いです。

 

不動産投資とトレンドアフィリエイト

最初に断わっておくと、トレンドアフィリエイトを選んだからといって私は「不動産投資がダメだ」と考えているわけではありません。

むしろ逆です。

今でも私は不動産投資に憧れています。

なぜなら不動産投資は「自動化された収入」、いわゆる「不労所得」を得ることができる方法だからです。

私が寝ている時も、遊んでいる時も、食事している時も。

不動産が私の代わりに働いてくれて、私の財布に十分なお金を入れてくれるなんて最高じゃないですか?

不動産所得は「金持ち父さん 貧乏父さん」でいうところの「経済的自由」「時間的自由」を手に入れるための優れた方法です。

社畜歴のある私としては「時間もあるしお金もある」なんて真逆の状況に憧れないはずがないじゃないですか!

ある意味、その状況こそ「人生の目的地」であるとすら思っています。

 

でも私は結局、不動産投資ではなくトレンドアフィリエイトを選びました。

 

私がトレンドアフィリエイトを選んだ理由

「お金を増やそうと思ったら、まずお金を払わなければならない」

これが世の中のシステムです。

例えば、小売業なら必ず「販売」よりも先に「仕入れ」がありますよね。

全て借金でまかなわない限り、お金を増やすためには元手が必要となるわけです。

特に不動産投資の場合、その金額は少ないものではありません。

選択肢を広げるためには少なくても1千万円単位の蓄えが必要になります。

しかし、40代~50代ならともかく20代半ばの若造にそんなお金はありません。

「安く不動産投資をする方法」も模索してみましたが、それでも私にとっては大金が必要でしたし、なにより安くすることでリスクが高まるように感じられました。

 

一方、トレンドアフィリエイトに必要なものはPCとネット環境だけ。

サーバーとドメイン代にしても年間15,000円程度しかかかりません。

トレンドアフィリエイトが副業としても優れている点は、この「始めやすさ」にあります。

しかも普通なら初期費用を安くすれば「稼げる金額」も安くなるのに対して、トレンドアフィリエイトでは稼げる金額に制限はありません。

極端な話、私はトレンドアフィリエイトで月収500万円稼いでいるアフィリエイターを知っています。

15,000円の投資で年間6000万円のリターン。

不動産投資でいえばこれは利回り400000%の物件ということになります。

※不動産投資では天地がひっくり返ってもありえない利回りです。

 

ちなみに、不動産投資では利回り10%あれば優良物件とされます。

利回り10%ということは、元手を回収するのに10年かかるということです。

1000万円投資した場合なら、1年で返ってくる金額は100万円。

実際には、不動産を維持するための諸経費がかかるので60~70万円が1年あたりの収益といったところでしょうか。

となると不測の事態(台風や地震など)が起こらないとしても、元手を回収できるのは15年後くらい?

その頃には不動産が経年劣化しているのでリフォームやらが必要になるかも?

じゃあ「元手が返ってこないかも」というリスクを抱えつつ、いつになったら不動産投資では純粋な利益がでるのでしょうか?

それは誰にもわかりません。

 

一方、トレンドアフィリエイトでは月収500万円とはいかなくても、月収10万円くらいなら3か月程で達成できます。

たとえ今からノートパソコンを買って、15,000円の経費を払ったとしても3か月目には元手を回収できる計算ですね。

年間利回りは8000%。

「始めやすく稼ぎやすい」のがトレンドアフィリエイトの特徴です。

 

そして、最後に1つだけ「私がトレンドアフィリエイトを選んだ理由」をつけ加えましょう。

実は、トレンドアフィリエイトでもやり方によっては「不労所得」を構築できるんです。

会社員でもバイトでも、お金は「働いたことへの報酬」ですよね?

つまり関係は一度お金が発生した時点で完結していて、働くのをやめればお金は入らない。

でも、不労所得は違います。

働かなくても、収入が入ってくるんです。

それも、安定して継続的に、望むなら生きていくのに十分な金額が。

もちろん、その環境をつくるためには一定の努力や作業が必要になります。

基本的に「買って終わり」の不動産投資ほど楽はできません。

しかし、不動産投資につきものの「初期費用」「回収スピードの遅さ」「リスク」を、「努力や作業」で代替できるなら私はそちらを選びたいと思いました。

これが、私が不動産投資ではなくトレンドアフィリエイトを選んだ理由です。

 

まとめ

不動産投資とトレンドアフィリエイトは「どちらが優れている」と判断できる類の並びではありません。

しかし、根本的に不動産投資の性質は

『ある程度資産を持っている人が、さらに資産を増やすための手段』

だと思うんです。

それに対してトレンドアフィリエイトは限りなく

『ゼロから収入を構築できる方法』

に近い手段だと思います。

言い換えれば、トレンドアフィリエイトは「社会的弱者でも稼げる方法」でもあるわけで。

20代半ばで社畜から抜け出そうとしていた私にとっては、そちらの選択肢の方がより現実的だったんですね。

だから、私は不動産投資ではなくトレンドアフィリエイトを選びました。

そして今では、想像もしていなかったほど自由な生活を手に入れることに成功しています。

 - トレンドアフィリエイト