*

【稼ぐマインド】成功の基準をどこに設定するかで結果が変わる

      2016/06/03

-shared-img-thumb-max16011630_TP_V

こんにちは、川戸です。

稼げない人・そこそこ稼げる人・大きく稼げる人。

成功の差は何によって生まれるのでしょうか?

例えばトレンドアフィリエイトなら

・月収1万円の人

・月収10万円の人

・月収100万円(※)の人

これら3人の違いとはいったい何なのでしょうか?

時に「月の作業時間が同じ」などの諸条件が一緒の場合でも、このような差は生まれるのはなぜ?

※信じられないかもしれませんが、トレンドアフィリエイトで月収100万円オーバーを達成している成功者はいます。それも、いるところにはゴロゴロいます。

 

もちろん答えは1つではありませんし、技術面で言えば「正しい方法(ノウハウ)で実践しているか」という答えになるでしょう。

しかし、トレンドアフィリエイトにおいては技術面と同じかそれ以上に「マインド」、つまり精神的な要因が成功を左右することもあります。

そして「成功の差を生むマインド的要因は?」と聞かれれば、私は

『基準をどこに設定しているか』

と答えますね。

…というわけで今回は「成功を左右する基準」についてのお話です。

 

成功の基準はどこにある?

まずは、ちょっとした例え話から始めましょう。

 

・あなたは、数学の期末テストで80点をとりました。

さて、あなたはこの結果にどんな感想を抱くでしょうか?

「やった!80点もとれた!」

それとも

「80点か、まあまあだな」

あるいは

「くそっ、80点しかとれなかった!」

数学が苦手な人なら「やった!」、逆に得意な人なら「くそっ!」という感想になるでしょう。

 

この感想の差を生んでいるのは「比較」

・いつもの数学のテストの点数と比べてどうか?(過去との比較)

・自分が取れると思っていた点数と比べてどうか?(期待との比較)

・自分が取りたいと思っていた点数と比べてどうか?(目標との比較)

過去や期待、目標といった「基準」と比較することで、人間は評価を下します。

 

また、比較対象は「自分の中」にあるとは限りません。

・友達はみんな90点~100点だった

・友達はみんな60点~70点だった

相対的な評価により、前者の場合は自己評価が低く、後者の場合は自己評価が高くなるでしょう。

この場合の「基準」は自分が身を置いている「環境」ですね。

 

ではここで問題です。

あなたが次の数学テストで「90点~100点」をとるためには、どうすればいいでしょうか?

特に「目標(内にある基準)」、「環境(外にある基準)」の2点で考えてみてください。

 

成功の基準で結果が変わる

答えは

・目標…次は「90~100点」をとるという目標を立てる

・環境…「90~100点」をとるような環境に身を置く

要するに「今の自分よりも高いところ」を『基準』にすることです。

 

80点で満足してしまえば、その先はありません。

「90~100点」をとるために必要なのは「80点では足りない」というマインド。

そして、そのマインドの発生源は目標や環境といった『基準』との比較です。

基準と比較することで「このままではいけない」という焦り(向上心)が生まれ、結果を出すための「行動(勉強)」が起こります。

「80点で満足」していれば起きなかったであろう、その行動が次の数学のテストの点数を引き上げる「原因」になるのです。

 

そして、これは数学のテストに限った話ではありません。

年収だって容姿だって「比較」により評価され、「成功の基準」を高く設定することで向上心が生まれ、結果につながる行動が起こります。

もちろん、トレンドアフィリエイトの場合も同じです。

 

トレンドアフィリエイトにおける「成功の基準」

あなたはトレンドアフィリエイトで月収いくら稼ぎたいですか?

もし「月収10万円」を稼ぎたいのなら、ネット上で構わないので実際に月収10万円稼いでいる人を見つけてください。

そして、こう自分に言い聞かせるんです。

「この人が稼げているなら、自分も稼げるはずだ」

このフレーズは「稼ぐマインド」の中でも最上級に重要な言葉です。

「でも、自分には無理だ」「この人が特別なんだ」という「稼げないマインド」を形成するフレーズはこの際駆逐してください。

その代わりにつぶやく言葉は『この人が稼げているなら、自分も稼げるはずだ』です。

 

これで、あなたの成功の基準は「月収10万円」になりました。

あなたはまだ月収10万円を達成していないので「どうすれば月収10万円を達成できるか?」と考えるでしょう。

そして成功の基準に到達するために、その方法を試行錯誤するという「行動」が生まれます。

そうした行動の積み重ねによってあなたの稼ぎは大きくなっていき、最終的には目標を達成することができるのです。

出発点は「成功の基準」を定めるマインド。

「稼ぐマインド」を形成することが、「稼ぐ」という結果につながっていくのです。

 

まあまあ稼げる人と大きく稼げる人の違い

では、トレンドアフィリエイトで月収10万円を達成した後は?

最初の「成功の基準」には追いつきました。

選択肢は2つです。

・もう満足!

・もっと稼ぎたい!

あなたが「もう満足」を選ぶなら「まあまあ稼げる人」として終了。

一方、もしあなたが「もっと稼ぎたい」と思うなら成功の基準を引き上げる必要があります。

ネットで月収30万円なり50万円なり稼いでいる人を見つけて「例のフレーズ」をつぶやきましょう。

あなたが「新しい成功の基準」に到達するためには、新たなノウハウが必要になります。

そうするとまた行動が発生し、最終的には「より大きく稼げる人」になることができるはずです。

 

カワトの経験談

私があるトレンドアフィリエイトチームに所属していた頃。

周りの仲間は私より先に月収10万円や20万円を達成していきました。

私はそれを見て

「やっぱり自分にできるんだ!」

と思いましたし、同時に

「遅れてる!どうすればもっと稼げる?」

と考え、行動が生まれました。

その結果、私は成功の基準だった月収10万円を達成できたのですが、満足感はありませんでした。

なぜなら周りの仲間も同じように10万円を達成していて、中には20万円や30万円稼いでいる人もいたからです。

その時には私の成功の基準はすでに「月収30万円」に自然と引き上げられていました。

だって、当然のことです。

周りがみんな10万円以上稼いでいる中で「私は10万円達成した!満足だ!」なんて思えません。

「朱に交(まじ)われば赤くなる」ってところでしょうか。

 

・上を見て「足りない」と言うのか

・横や下を見て「このままでいい」と言うのか

あなたが手にする収入は、あなたのマインドによって決定づけられているのです

 

まとめ

心の中にある「成功の基準」

それをどこに設定するかというマインドの問題によって、現実的に得られる収入金額は左右されます。

向上心と焦りは紙一重。

「もっと。まだ足りない」という気持ちが行動を生み、結果を生むのです。

あなたが目標とするところに、すでに到達した人を見つけましょう。

そして『この人が稼げているなら、自分も稼げるはずだ』とつぶやきます。

あとは「そのためには?」と考え、行動するだけです。

 - 成功のマインド