*

トレンドアフィリエイトではコピペ・リライト・著作権画像は厳禁!

      2016/05/16

-shared-img-thumb-PAK88_omocyanotejyou_TP_V

こんにちは、川戸です。

トレンドアフィリエイトを実践する中で、最も恐ろしいことは何でしょうか?

アクセスが集まらないこと?いいえ、違います。

答えは「手動ペナルティ」「圏外飛ばし」

要するに「これを受けてしまったらもう全部お終い!今までやってきたことは水の泡!もう稼げない!」という状態になってしまうことです。

これは決して、あなたに関係ないことではありません。

あなたがこの記事を見ているたった今も、多くのトレンドアフィリエイトブログ運営者が

『えっ!?まさか自分が!?』

と絶望していることでしょう。

「コピペ・リライト・著作権画像」

もしこの中のどれか1つにでも「ギクッ!」っとしたなら危険信号!

取り返しのつかないことになる前に対処するべきです。

「まあ、大丈夫でしょ」とたかをくくっていると手遅れになってしまいますよ?

 

トレンドアフィリエイトの絶対禁止事項!

トレンドアフィリエイトで稼ぎたいなら、絶対に「GoogleAdsence」や「Google(検索エンジン)」の機嫌を損ねてはいけません。

もし機嫌を損ねてしまえば

広告の配信停止(Adsence)…もう1円も稼げない状態に!

圏外飛ばし(検索エンジン)…アクセスがほぼ0に!

という事態になってしまいます。

Adsenceの「利用規約(プログラムポリシー)」「禁止コンテンツ」は確認しましたか?

もしまだ確認していないのなら、今すぐ上記リンクから規約を一読しておきましょう。

 

著作権画像

Adsenceの規約事項の中で、一番引っかかりやすいのは「著作権画像」の項目です。

記事の中に画像を入れたことはありますか?

それが「自分で撮影した画像」もしくは「著作権フリーの画像」なら問題ありません。

しかし、画像検索などでネットから拾ってきた画像ならアウト!

「公式HPに掲載されている画像」だろうが「一般人がとった写真」だろうが「誰が書いたかもわからないイラスト」だろうが全てアウトです!

どんなに編集しようと見つかります。

「著作権画像の使用」が認められれば、最悪

・広告配信の停止

・次に振り込まれるはずだった報酬の凍結

・もう2度と復旧できない(Adsenceを使えない)

という状況も考えられます。

絶対にネットから拾った画像は使わないようにしてください。

※どうしても画像が使いたいなら「足成」などのフリー写真素材サイトの画像を使いましょう。

著作権画像の考察についてはこちらも参照ください

ペナルティ回避と著作権画像の使用について

 

コピペ・リライト

Google(検索エンジン)からペナルティを受ける危険があるのが「コピペ」「リライト(※)」です。

※ニュースや記事について「あたかも自分が書いたかのように」書きなおすこと。当然、情報の中身は一緒。

手動ペナルティを受けてしまうとブログ記事全てが検索結果の「圏外」に送られてしまうため、事実上の終了宣言となってしまいます。

では、なぜコピペ・リライトは厳禁なのでしょうか?

そもそもGoogleは「(検索エンジンの)ユーザーにとって良い環境」を常に目指しています。

それなのに「内容が似たような、同じ事ばっかり言っている記事」が検索結果ページに溢れてしまったら?

ユーザーにとっては不便・不愉快ですし、もちろんGoogle先生も激オコです。

結果「似たような記事書いているサイト(ブログ)は間引いてしまえ!」となり、ペナルティが課せられるわけですね。

この時、手動ペナルティを受ける理由は「内容のない(薄い)コンテンツ」だと通知されます。

 

文章やニュースをコピペ・リライトするということは性質上「もうすでにネット上にある記事(情報)」を「さらにもう1つ増やす」ことに他なりません。

この時、Googleは「検索結果ページを汚され、ユーザーにとっての環境が悪くされている」と判断し、ペナルティが実行されるんですね。

 

ちなみに、コピペ・リライトと反対の性質は「オリジナリティ(独自性)」です。

もし、あなたが独自の情報を持っていなくても「あなたの意見・感想」はあなた独自のもの。

事実(情報)だけでなく、意見・感想・推測など「あなた独自の視点」を記事に組み込むことでオリジナリティを得ることができます。

オリジナリティはペナルティ防止だけでなく、SEOにも有効な要因だとも言われているので「コピペ・リライト」ではなく「あなたの視点」で記事を書くようにしましょう。

 

まとめ

私は根がビビりなので「いかにして大きく稼ぐか」よりも「いかにして安全を守るか(ペナルティを受けないようにするか)」の方が重要だと考えています。

確かに「コピペ・リライト・著作権画像」を利用すれば、大きなアクセスを得られるかもしれません。

しかし、それはあくまで一時的なモノ。

その先の制裁(ペナルティ)は避けて通れません。

トレンドアフィリエイトで稼ぎたいなら必ず安全な方法で実践することをおすすめします。

「ちょっとだけ…」「1記事だけなら…」とコピペ・リライト・著作権画像に手を出せば、これ以上ないほど後悔するはめになってしまいますよ。

 - トレンドアフィリエイト